セキュリティソフト「ZEROウイルスセキュリティ」の特徴・評判など



有名芸能人を起用してのブランディングが成功しているソースネクスト社が販売しているセキュリティソフトが「ZEROスーパーセキュリティ」と「ZEROウイルスセキュリティ」です。この2つの製品は同一シリーズながら、搭載しているエンジンが全く別物である点に注意が必要です。

本記事では、セキュリティソフトの中で軽さに定評があるセキュリティソフト「ZEROウイルスセキュリティ」を説明します。

ZEROウイルスセキュリティの特徴や導入メリット

「ZEROウイルスセキュリティ」を含むZEROシリーズの最大の特徴は、契約更新料が不要である点です。

契約更新料が不要

一般的な他のセキュリティソフトでは契約年数が経過すると更新手続きと支払いが必要になります。

ZEROウイルスセキュリティでは、「端末1台につき1ライセンス」での契約のため、ZEROウイルスセキュリティをインストールした端末が使える限り、ライセンス契約が有効です。

たとえば、端末Aにインストールしたとき、端末A内のOSをアップデートしたとしても、新しいZEROウイルスセキュリティを購入する必要はありません。

一方、インストールする端末を変更する場合は、新しい端末用のライセンスを新規購入する必要があります。

参照ZEROウイルスセキュリティ

ユーザビリティに優れたセキュリティソフト

エンジンはインドのK7Computing社が開発したもので、日本国内のユーザー用にカスタマイズされZEROウイルスセキュリティとして販売されています。K7Computing社の製品は、第三者評価機関による評価でもマルウェアの検出率や防御率はトップクラスとは言えませんが、ユーザビリティや軽さの面では常に上位にランキングされています。

玄人向けと言われるZEROスーパーセキュリティに対し、より初心者や一般向けの位置付けのZEROウイルスセキュリティにK7Computing社のエンジンが採用されているのも頷けます。代表的な第三者評価機関であるAV-ComparativesによるK7Computing製品に対するコメントは次の通りです。

シンプルで使いやすいインターフェースに一同感銘を受けました。また、そのスキャン速度は驚きに値します。
製品のインストールが非常に簡単でした。インストールの途中でオプションや設定をする必要がないためです。
引用:Summary Report 2018/AV-Comparatives

ZEROウイルスセキュリティの性能

ZEROウイルスセキュリティの性能や技術面について説明します。

パフォーマンスと軽さについて

AV-ComparativesがK7Computing製品のパフォーマンス性能を評価したデータです。

ファイルのコピー ★★★
アーカイブ/解凍 ★★★
アプリケーションのインストール/アンインストール ★★★
アプリケーションの起動 ★★★
ファイルのダウンロード ★★★
WEBの閲覧 ★★★

参照Performance Test April 2019/AV-Comparatives

K7Computing製品は、ファイルのコピーやWebサイトの閲覧など端末の通常使用時の負荷が非常に少なく、軽いソフトであると評価されています。

結果、この2019年4月のパフォーマンステストでK7Computing製品は、参加15社中2位の成績を収め、ADVANCED+に認定されています。

ZEROウイルスセキュリティの機能

ZEROウイルスセキュリティに含まれる機能をZEROシリーズ上級版のZEROスーパーセキュリティとの比較で確認します。

まず、WindowsのPCで使用する場合において、スーパーセキュリティには含まれるがウイルスセキュリティでは搭載していない機能に、SNS対策、決済ブラウザ、ファイル暗号化、盗難・紛失対策、パフォーマンス最適化、パスワード管理、Wi-Fiアドバイザがあります。いずれも中~上級者用機能です。

一方、AndroidやiOS(iPhone/iPad)のモバイルでの使用では、スーパーセキュリティに搭載された機能はすべてウイルスセキュリティにも搭載されています。AndroidおよびiOS(iPhone/iPad)使用時におけるスーパーセキュリティ・ウイルスセキュリティの機能は次のとおりです。

  • ウイルス対策
  • web保護
  • 盗難・紛失対策
  • アプリロック
  • 通話・SMS着信ブロック
  • web保護
  • 盗難・紛失対策
  • SNSプライバシー設定チェック
  • 通信量チェック

初心者でも中・上級者でも誰もが日常的に使用しているモバイルでの機能には差異がなく、ZEROウイルスセキュリティのユーザーも機能不足を感じにくいようです。

製品ラインナップと価格

「ZEROウイルスセキュリティ」の製品ナインナップは次のとおりです。

価格 特徴
ZEROウイルスセキュリティ(ダウンロード版) 1,430円(1台用) Windows/Mac/iOS(iPhone/iPad)/Androidの4つのOSに対応。いずれかの端末1台までインストール可能
ZEROウイルスセキュリティ(ダウンロード版) 3,710円(5台用) Windows/Mac/iOS(iPhone/iPad)/Androidの4つのOSに対応。いずれかの端末5台までインストール可能

※2019年9月8日調べ

ZEROウイルスセキュリティの評判・口コミ

ZEROウイルスセキュリティを実際に購入したユーザーの評判や口コミを見てみましょう。

良い口コミ

ソフトの値段が安く、更新料も不要でお財布に優しいウイルス対策ソフトだと思います。
個人で使うだけなら、充分のような気がします。ライトユーザー用に。十分な機能だと思います。
引用:ZEROウイルスセキュリティ1台用/Amazon

ZEROウイルスセキュリティは、コンピューターの専門家ではない個人ユーザーからの支持を集めています。

暴力的なWebサイトなど子供に見せたくないコンテンツを誤って子供が閲覧しないように監視する機能に、ペアレンタルコントロール(お子様保護)がありますが、他社の製品だと高機能版のみに搭載されている機能であることが多いです。ZEROウイルスセキュリティの価格帯でペアレンタルコントロールを搭載しているソフトはごく少数なため、子供を持つユーザーにはコストパフォーマンスの良いソフトです。

悪い口コミ

マック用に購入しましたが、インストールの途中で止まってしまいました。
コードが使えませんでした。
引用:ZEROウイルスセキュリティ1台用/Amazon

口コミの真偽は不明ですが、ZEROウイルスセキュリティの悪い口コミの数は少ないものの、口コミの内容はインストールができないなど根本的な問題に対するコメントが多いようです。

まとめ

「ZEROウイルスセキュリティ」は、契約更新料が不要という点で特に人気の高いセキュリティソフトです。また、軽さに定評のあるK7Computing社のエンジンを搭載していることで操作にストレスがないことも優れた点です。

ただ、細かい設定などはできないため上級者には物足りないソフトと言われています。ZEROウイルスセキュリティは、価格および軽さを重視する初心者ユーザーにおすすめします。